2020年2月11日 (火)

出会い系の援助交際

「男は金」って割り切ってた女友達なんだけど、出会い系の援助交際から今は専業主婦だよ。
考え方としては、加藤紗里みたいな感じ。
「男は金」「女はそれをいただく」みたいな、都合のいい考え方で、私はちょっと苦手だったんだけど、向こうが私のことを「友達」って思ってくれてて、よく連絡くれるんだ。
彼女が出会い系の援助交際してる時も、よく話に付き合わされたけど、その後結婚する時も、式に呼ばれたし、新居にもお招きされたし、その旦那さんにも紹介された。
出会い系の援助交際がきっかけってこと、私しか知らなかったみたいで、旦那さんも最初は私にどう説明すればいいのか分からないって感じだったけど、打ち解けたらすごく感じのいい人だった。
その旦那さんの前でも「男は金」って言い放ってて、だけど旦那さんはそれをにこにこしながら聞いてるんだよね。
出会い系でセフレを作る
私、つい旦那さんに「この女、こんなこと言ってますけどいいんですか?」って冗談めかして言ってみたんです。
そしたら「ここまで裏表のない女性、初めてだったので、自分は好感が持てましたよ」って言ってた。
「それに、普段の生活は地味なんですよ~、家計簿もつけててくれるし、案外お金にちゃんとしてるんで安心してます」って褒めてた。
がめついイメージしかなかったけど、やっぱり結婚すると違うのかなって。
出会い系の援助交際って彼女にとっては戦略の一つでしかなかったのかも。
もしかしたら、ちゃんと色々計算してやってたのかもしれないなって思ったの。
言われてみれば自分のお金を使う時は意外に堅実だったもんな、彼女。
セフレアプリ
出会いアプリ

2020年2月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29

最近の記事

最近のコメント

無料ブログはココログ